木曽町・K様
(平成20年完成) 
 Iターン,施工例  愛知県より木曽へIターンしたKさん。
木曽町発行の
「いいなぁ、木曽町で新生活。」という木曽町移住交流ガイドという冊子に写真付きで掲載になりました。
今では、しっかりと地元の方々と交流し、木曽
町での生活を楽しんでいらっしゃいます!
名古屋市・H様
(平成22年完成)
 コンクリート,手形,施工例,名古屋市  1番のお気に入りは、玄関を開けて家の中に入ると香る檜の香りと、あたたかく迎えてくれる木の温もりです。疲れて帰ってきても、とにかくホッとする癒しの我が家です。
 もう一つは収納の多さです。私たち夫婦は共働きのうえ、とにかく片づけが苦手・・・。
 なので、設計士さんのアイデアでいたるところに収納を造っていただきました。特にウォークインクローゼットは、色々な用途で収納できたり、ポールの幅が調節できたりと使いやすく工夫されています。生活していると、どうしても物が増えてしまうので、重宝しています。
 他にも、2階の洋間に収納付きの畳スペースを造ってくださったり、間接照明を造りつけてくださったりと、ホッとする工夫が満載です。
 これから子どもも大きくなるので、どう過ごすか楽しみです。あたたかく安心して暮らせる家をありがとうございました。
木曽町・A様
(平成23年完成)
 木曽,新築,施工例  この大寒の時期の冷え込みの厳しさも、この家に居ると全く感じません。
 蓄熱暖房機の柔らかな暖かさ、薪ストーブの温もりでとても快適に過ごしています。それは、画期的な工法による外張り断熱と、断熱効果の高い樹脂サッシの窓によるものだと、勉強させていただきました。
 そして、
何より探究心を怠ることなく、常により良いものを追求する棟梁の姿が素晴らしい。
 また、設計の段階で『とにかくおしゃれに!』という漠然とした要望を見事に実現してくれたのは、女性の設計士さんでした。

 吹抜けの土間のあるリビングはとにかくおしゃれ!!
 スリッパの収納、脱衣所の収納、またさりげなく付けられた鏡。
 やはり女性ならではの細やかな配慮が生かされています。完成時に設計士さんから頂いた、アイアンのタオル賭けは特にお気に入りです。
 建築中に何度も顔を出し、床の色、壁の色、ニッチの形にまで注文を付け
させていただきましたが、それに対して面倒な仕事でも職人さんがすべて応えてくれました。
 この家の暖かさには職人さんたちの温かな心がこもっていると思います。
 とても素敵な安らぎの空間を作って頂いたことに、とても感謝していま

す。


 A様邸は、深夜電力を利用した電気温水器と、蓄熱式暖房機(2台)が入っています。また、調理機器はIHクッキングヒーターを使用のオール電化住宅です。
 この1月から2月にかけて寒い日が続きましたので、電気代を聞いてみました。

 以前の家は、冬場の電気代が月約2万8千円+灯油代が約4万5千円+ガス代が約3千円で合計約7万6千円だったのが、新しい家では電気代がこの厳冬期で3万2千円だったそうです!
 光熱費が約4万5千円も安くなりました!!と喜んでいます。
開田高原・K様
(平成24年完成)
   H23年の12月に土地探しからお願いし、このH24年の冬から引越しを始めました。
 寒い地域なので、地元の工務店さんをと言うことで、たまたま正澤さんのHPを拝見。土地探しからお願いし、何から何まで面倒を見ていただき、順調に完成しました。完成して感動しております。
 材木にこだわっておられる社長さん、わがままをしっかりと実現してもらえる設計士さん、ポイントで進捗状況を確認できる現場レポートなど、いたれりつくせりです。
 日当たりのすこぶるいい、少し高台の土地に、木材をふんだんに使っていただき、木の香りいっぱいのとても暖かい、無駄のない家に仕上がり、不安に思っていた冬の極寒も思いの外です。満足度120%以上です!
 安直な広告文句ではありませんが、もし、木曽周辺に住宅、別荘の新築・改築をご検討の方がいらしたら、正澤建設さんにお任せすれば、安心して、満足のいく建物ができること請け合いです! 

 信義を心技に変えて
(株)正澤建設
〒397-0002 長野県木曽郡木曽町新開381 TEL:0264-23-7677 FAX:0264-238908 
トップページ 問い合わせ
会社案内   施工例 一般住宅 施工例 別荘 施工例 リフォーム  現場リポート  開田高原の魅力
お客様便り  お引渡しまでの流れ お問い合わせ ブログ    

お客様便り